一番人気タイプのバイナリーオプションで手堅く取引

短期売買の得意な人が集まりやすい取引形態だから、バイナリーオプションをやる人は他の投資で長年スキャルピングを細かく繰り返しながら利益をあげてきた人たちが多く、今や国内だけでなく海外の超短期取引に移る人も少なくないと思います。
でも私は今まで培ってきた中長期的な視点をそのままバイナリーオプションに合わせて分析していきたいので、今でもスタンダードとして広く知られている数時間内で満期までホールドするタイプのものが好きで毎日取引しています。

たとえ5分足をメインにした取引方法でも、ローソク足の上下の変動幅と一定期間どれだけ価格が動いたかという独自の考え方による分析方法をこなしていけば、だんだん通貨ペアの特徴がわかってきて購入するタイミングと方向は見当違いのものにならずに連続して稼げるのです。

夜中の取引が活発化する時間だと特に分析通りのチャートを描きやすいと感じているからやりやすく、予期できない乱高下がくるのもこの時間ですがそういったときは満期前に瞬時に見切りをつけて撤退しているので損失は最小限に抑えながら稼いでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website